結婚を写真に残す

デジタル一眼レフカメラ

軒並み、一様にフォトウェディングといっているが、それぞれの持ち味を生かしたサービスを提供する一方で魅力的な価格を設定する企業も多数ある。福岡でのフォトウェディングは、最低価格5000円単価のものからロケーションやレンタルする衣装の豊富さを売りにしてパッケージ価格で70000円程度のものまで幅広く存在する。どのフォトウェディングを選ぶのかは、当人の希望をかなえてくれそうなサービスを提供しているところを探して選ぶことで決まることであろう。最低価格が安いからといって、サービスも少ないというわけでもなさそうなので、なんとも悩ましいことではある。

福岡県民は、その県民性に大きな特徴がある。まずあげられるのは、芸能人を多く輩出している土地であるということか。華やかな雰囲気に囲まれて育つ人が多いのであろう。すなわち概して派手好みということがいえるかと思う。フォトウェディングのサービスメニューを見ていても、福岡の企業は洋装、和装とも両方必ず提供している印象がある。あれもしたいしこれもしたい、という福岡県民のニーズを満たしている部分といえよう。また、福岡県民は自分の生まれ育った環境の歴史を大切にする人々としても有名である。撮影されたフォトウェディングは、結婚後の夫婦の宝物のように大切に保管され、後日、生まれてきた子供たちの目に振れ、今度は大人になった子供達が親たちと同じように華やかなフォトウェディングを選んでいくのであろう。